2013年03月13日

小泉の水祝儀



今日、小泉の水祝儀が催されます。

この行事は、県指定無形民俗文化財に指定されていますが、地区内に新夫婦ができると行われるもののため、毎年の場合もあれば2年に一度の場合もあります。

内容としては、前年結婚した夫婦とこの地区に転入して満1年以上居住した夫婦が正装して、講中の人々が手を取り合って作る鳥居をくぐり抜けて道祖神が祀られた祭壇に入り、礼拝などをして講組織への加入を認めてもらう儀礼が中心となっています。
このほか、参加者全員の額に墨で「水」の字を書き、冷酒を酌み交わし祝福をした後、集落の家々を回り、柄杓で水を屋根にかけたりし、火伏せや家内安全、安産を祈願します。
水祝儀はかつては県内各地で行われていましたが、そのほとんどが廃絶したそうで、小泉地区で旧態のまま伝承されているのは大変貴重だそうですicon12

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成25年3月13日(水)
◆時間/13:00~
◆場所/加美町小泉地区集会所

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:10Comments(0)丘のホテルブログ