2013年05月02日

ACL最終戦ベガルタ仙台-江蘇舜天



昨日、ACL最終戦第6戦でラウンド16進出をかけ、江蘇舜天(中国)とホームユアテックスタジアムで戦ったベガルタ仙台ですが、1-2で敗れ、ラウンド16進出はなりませんでした涙

ラウンド16進出へ向け、最低でも引き分け以上の結果が欲しいベガルタ仙台でしたが、24分に菅井選手のゴールで先制したものの、その後に逆転を許し、そのまま追いつけず1-2で逆転負けを喫してしまい、初めてのACLは勝点6、最下位でグループリーグ敗退という結果に終わりました。

手倉森監督も「自分達はホームで勝ちきれなかったというところが敗退の理由です。」と言っていましたが、やはりホームで勝ち切れなかったのは大きいと思います。

この悔しさを糧に、リーグ戦、ヤマザキナビスコカップ、天皇杯ではタイトルを取って欲しいと思います!!

フロント 木浪
  


Posted by 丘のホテル at 09:31Comments(0)丘のホテルブログ