2015年02月05日

【第19回青根温泉雪あかり】が開催されます



明後日2月7日、川崎町で【第19回青根温泉雪あかり】が開催されます花丸

青根温泉は伊達家の湯治場として歴代の藩主が足繁く通ったことで知られていますが、このイベントは青根児童公園周辺に特設会場を設けて、地元の人や子どもたちが雪でたくさんの祠をつくり、中にロウソクを灯すというお祭りですface02

15:00から、先着600名にとん汁や手作りこんにゃく味噌おでんが振る舞われたり、お子様向けのゲーム大会が催されたりして、16:30から雪灯りの点灯式が行われますicon12

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成27年2月7日(土)
◆時間/15:00~20:30(点灯16:30)
◆会場/青根温泉じゃっぽの湯特設会場 青根児童公園周辺
◆駐車場/旧青根分校(青根温泉郷入口)駐車台数80台
     ※駐車場からシャトルバスが5分~10分間隔
◆交通/JR東北新幹線・白石蔵王駅、JR東北本線・白石駅より宮城交通バス・遠刈田温泉終点下車、車で10分。または山形自動車道・宮城川崎ICから車で20分。
◆青根温泉じゃっぽの湯HP/http://jyappo.jp/index.html
◆お問い合わせ/じゃっぽの湯(青根温泉合同会社) 0224-87-2188

ロウソクの光と真っ白い雪が織りなす幻想的な冬の夜、そしてその後の温泉を楽しみに、足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ