2017年03月19日

明日であの事件から22年が経ちます



22年前の3月20日、いわゆる地下鉄サリン事件が発生しました。
(警察庁による正式な名称は地下鉄駅構内毒物使用多数殺人事件だそうです)


これは、1995年3月20日に東京都の地下鉄で宗教団体のオウム真理教が起こした神経ガスのサリンを使用した同時多発テロ事件で、13人の死者と約6,300人とも言われる負傷者を出しました。
大都市で一般市民に対して化学兵器が使用された史上初のテロ事件で、世界中から注目を浴びた衝撃的な事件だったそうです。

5年前の6月15日にこの事件で指名手配されていた高橋克也が逮捕されて、地下鉄サリン事件で指名手配されていた容疑者は全員逮捕されたというニュースが話題になりました。

現在、駅などでは不審物などを見つけた場合の注意書きが貼られていますが、この事件が発端だったような気がします。

また、当時それまで阪神・淡路大震災を中心に報道してきたマスメディアが、事件発生を境にこの地下鉄サリン事件を中心に報道するようになったのも印象的でした。

亡くなった13名の方々にあらためて哀悼の意を表すると共に、20年経った今でも重い後遺症に悩んでいる方々、そしてその被害者のご家族の方々の安寧を祈りたいと思います。

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ