2017年07月02日

【金蛇水神社 弁財天例祭・七夕紫陽花まつり】が開催されます



本日、岩沼市金蛇水神社で【金蛇弁財天例祭・七夕紫陽花まつり】が開催されます花丸

ご存知の方も多いとは思いますが、金蛇水神社にまつられている弁財天は水の神であり、学問や芸能の神であり、七福神としても知られる福の神ですface02

そして、金蛇水神社の御神像は、八本の手を持つ弁天像、八臂弁天で、東北最大級の等身大の像なのだそうですicon12

この八臂弁財天御神像が年に一度御開帳されるのがこのまつりになりますface12

また、神社境内の紫陽花がちょうど見頃を迎えている中、境内の特設舞台で巫女による舞や一般技芸奉納が行われます。

朝 弁財天神像御開帳
10:00 例祭神事
10:30 巫女舞「悠久の舞」奉納
11:00 一般技芸奉納
    日本舞踊 正派若柳流 若柳宝月氏
    クリスタルボウル演奏 川村かなえ氏
13:30 巫女舞「浦安の舞」奉納

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年7月2日(日)
◆時間/10:00~
◆開催場所/金蛇水神社
◆金蛇水神社HP/http://kanahebi.cdx.jp/
◆お問い合わせ/金蛇水神社社務所 0223-22-2672

見頃の紫陽花とともに、年にたった一度、御開帳となる弁財天御神像を見に足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 08:00Comments(0)丘のホテルブログ