2017年11月14日

【第31回お立ち酒全国大会】が開催されます



今週の土曜日11月18日、大和町まほろばホールで【第31回お立ち酒全国大会】が開催されます花丸

元々地元では、嫁いだ娘が二度と実家へ戻ってくることがないようにと花嫁とその親族が縁切りをする儀式が行われてきましたが、「お立ち酒」とは、この時に花嫁方の客に出されるお酒とそこで歌われる民謡になりますface02
その「お立ち酒」、婚礼に欠かせない唄として全国各地で愛唱されていますが、大和町のシンボルである七ツ森の麓、宮床の地が発祥なのだそうですicon12

このイベントには全国各地から約150人ほどの民謡愛好者が参加し、中学生までの「ジュニア」/70歳以上の「シニア」/その他「一般」の全3部門に分かれて日本一を競います王冠

↓詳細はコチラ↓
◆開催日/平成29年11月18日(土)
◆時間/9:30~
◆場所/宮城県大和町まほろばホール
◆交通/JR仙台駅から車で約45分。東北自動車道・大和ICから約5分。または仙台市地下鉄・泉中央駅から宮城交通バス「吉岡案内所前」下車徒歩約5分。
◆大和町HP/http://www.town.taiwa.miyagi.jp/index.html
◆お問い合わせ/大和町観光物産協会 022-345-7501

興味のある方は聴きに行ってみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ