2020年02月05日

【齋理の雛まつり】が開催されています



2月1日から、宮城県伊具郡丸森町「齋理屋敷」で、【齋理の雛まつり】が開催されています花火

これは、江戸時代から昭和初期まで繁栄を誇った仙南地域の豪商、齋藤家の蔵屋敷で行われている雛まつりの人気イベントですが、40畳の座敷に、代々伝わる「お雛様の段飾り」が並べられていますicon12
また、享保雛や古今雛、嫁いできたお嫁さんが抱いていた市松人形など、齋藤家の歴史も見る事ができます音符

そして、期間中は日曜日を中心に年齢問わずに参加できる様々なイベントが催されますface02
 2月9日(日) 「雛のカードを作りましょう」 材料費600円
 2月16日(日)・23日(日) 「吊るし飾りパーツを作りましょう」 材料費1,000円
 3月1日(日) 「雛のコンサート」 アイリッシュハープ奏者:月輪まり子
  ①11:00~ ②13:30~
 3月15日(日) 「雛のお茶会」 菓子代200円 先着100名



↓詳細はこちら↓
◆開催期間/令和2年2月1日(土)~3月29日(日)
◆時間/2月→9:30~16:00
    3月→9:30~16:30
◆場所/蔵の郷土館 齋理屋敷(宮城県丸森町字町西25)
◆入館料/大人620円、小人310円
◆休館日/月曜日(祝日の場合は翌日)
◆交通/阿武隈急行線・丸森駅より車で約5分、または徒歩約25分。仙台市内より車で1時間20分。東北自動車道・白石ICより車で約40分。
◆丸森町HP/http://www.town.marumori.miyagi.jp/
◆お問い合わせ/丸森町蔵の郷土館齋理屋敷 0224-72-6636

そろそろ全国各地で雛まつりのイベントが行われてくる時期ですが、丸森町で江戸時代から続く様々な雛人形を楽しんでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ