2020年03月10日

明日は「みやぎ鎮魂の日」



明日3月11日は、「みやぎ鎮魂の日」です。

宮城県は、東日本大震災で亡くなった方々に追悼の意を表し、震災の記憶を風化させることなく後世に伝えるとともに、震災からの復興を誓う日として2013年に「みやぎ鎮魂の日を定める条例」を制定し、3月11日を「みやぎ鎮魂の日」と定めました。

東日本大震災の発生から9年となる今年は、新型コロナウィルス対策として、式典を予定していた沿岸13市町のうち、東松島市を除く12市町が献花台に自由に花を手向ける方式に切り替えました。
仙台市では宮城野体育館の自由献花は遺族と招待者のみを対象として、一般の献花台は勾当台公園市民広場と宮城野、若林、太白、泉の4区役所に設けられる予定です。
また、県は県庁2階講堂と大河原、大崎の両合同庁舎に献花台を設置するそうです。

明日は亡くなられた方々に追悼の意を表し、復興を祈念したいと思います。

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ