2018年01月25日

【第21回こけしびなまつり】が開催されます



来月1日から、みやぎ蔵王こけし館で【第21回こけしびなまつり】が開催されます花丸

蔵王町の遠刈田はこけしの発祥の地のひとつと言われていますが、この町ならではのお雛様が“こけし雛”ですicon12

“こけし雛”は木のぬくもりと素朴な味わいから「木地雛」とも呼ばれ、形式にとらわれない自由な発想から生まれた手造りの一点もので、これまでも多くの人たちに愛されてきたそうですface12

このイベントでは、その製作の様子が見学できる実演コーナーや展示販売コーナーがあり、また、期間中の3月3日は入館先着50名様に蔵王町の花「桃の花」がプレゼントされるそうですface02

↓詳細はこちら↓
◆開催期間/平成30年2月1日(木)~3月21日(水・祝)
◆時間/9:00~17:00(最終入館16:30)
◆場所/みやぎ蔵王こけし館
◆入館料/大人300円、小中学生150円
◆こけし絵付体験/1本750円(約30分)
◆交通/東北新幹線・白石蔵王駅、JR東北本線・白石駅より宮城交通バス「遠刈田湯の町」下車徒歩10分。または東北自動車道・村田ICより車で約20分。
◆駐車場/無料駐車場あり(約50台)
◆蔵王町観光物産協会/http://www.zao-machi.com/
◆お問い合わせ/みやぎ蔵王こけし館:遠刈田伝統こけし木地玩具業協同組合 0224-34-2385

こけしに興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪



仙台でのビジネスはもちろん、
スポーツ団体やコンサート鑑賞・スポーツ観戦に
最適なホテル
丘のホテル
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事画像
明日、国公立大学二次試験!
【第30回塩竈の醍醐味】が開催されます
奇祭<切込の裸カセドリ>が行われます
【第18回塩釜甚句全国大会】が開催されます
【塩竈deひなめぐり~おもてなしの雛祭~2018】が開催されます
今日は<雨水>
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事
 明日、国公立大学二次試験! (2018-02-24 09:00)
 【第30回塩竈の醍醐味】が開催されます (2018-02-23 09:00)
 奇祭<切込の裸カセドリ>が行われます (2018-02-22 09:00)
 【第18回塩釜甚句全国大会】が開催されます (2018-02-21 09:00)
 【塩竈deひなめぐり~おもてなしの雛祭~2018】が開催されます (2018-02-20 09:00)
 今日は<雨水> (2018-02-19 09:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【第21回こけしびなまつり】が開催されます
    コメント(0)