2019年01月11日

鏡開き

鏡開き

本日1月11日は【鏡開き】が行われる日ですface01

【鏡開き】とは、正月に神仏に供えた鏡餅を食べる行事ですが、鏡餅には神様が宿っていて、それを食べると力を授かることが出来ると言われ、無病息災や家内安全を願いますface06

また、鏡餅を食すことを「歯固め」といって、硬いものを食べて歯を丈夫にすることで長寿を祈るという意味もあるようです。

この鏡餅を食べるにあたり、木槌を使ったり手で直接割ったりして食べますが、刃物で切るのは切腹を連想させて縁起が悪いということで、そのようにするのだそうです。
そして、割って食べるのに「割り」ではなく「開き」という言葉を使っている点ですが、「割る」という言葉は忌み言葉として避けられているので、「鏡割り」ではなく【鏡開き】というのだとか。
そういう気遣いというか言葉を気にするところは、日本らしさを感じますface12

私がまだ子どもの頃は、正月に飾った小さな鏡餅を割ったり、直接焼いたりして食べた記憶がありますが、最近は鏡餅の形をした入れ物の中に餅が入っていたり、小分けされた餅が入っている商品があるので、いわゆる伝統的な【鏡開き】は縁遠いものとなっているかもしれませんね…(^^;)
みなさんのお宅ではいかがでしょう?

フロント 木浪



仙台でのビジネスはもちろん、
スポーツ団体やコンサート鑑賞・スポーツ観戦に
最適なホテル
丘のホテル
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事画像
今日は父の日
【第6回しばた紫陽花まつり】が開催されます
【第34回みちのく鹿踊大会】が開催されます
【第21回うめ~梅まつり in かくだ】が開催されます
【第31回多賀城跡あやめまつり】が開催されます
【おおさき食楽まつり2019】が開催されます
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事
 今日は父の日 (2019-06-16 09:00)
 【第6回しばた紫陽花まつり】が開催されます (2019-06-15 09:00)
 【第34回みちのく鹿踊大会】が開催されます (2019-06-14 09:00)
 【第21回うめ~梅まつり in かくだ】が開催されます (2019-06-13 11:32)
 【第31回多賀城跡あやめまつり】が開催されます (2019-06-12 09:00)
 【おおさき食楽まつり2019】が開催されます (2019-06-11 09:00)

この記事へのコメント
小さい頃は、子供の仕事でしたね。木槌でたたき割りましたね。たまには自分の指をたたいたり。言われてみれば、最近のお餅は黴びませんね。では、早速お汁粉を作りを始めます。
Posted by 埼玉の爺より at 2019年01月11日 11:02
埼玉の爺より 様

コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、実家で作っていたお餅はよく黴が付いたりしていた記憶があります。
あまりほめられた話ではありませんが、黴の部分だけを削り取って食べた記憶もあります。

御汁粉なんかは個人的には正月に食べてこそという気もしています^^
Posted by 丘のホテル丘のホテル at 2019年01月13日 22:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
鏡開き
    コメント(2)