2017年06月28日

楽天イーグルス【青森初開催】!



本日、青森県弘前市のはるか夢球場「楽天イーグルス VS オリックス」が開催されます!!拍手icon12

青森県での楽天イーグルス一軍公式戦は初開催となりますface03

これで、東北楽天ゴールデンイーグルスの名前通り、東北六県制覇となります花丸

会場となるはるか夢球場は試合のために5月末に改修が完了したとのことで、弘南鉄道弘南線「運動公園前駅」から徒歩0分の好立地ですface01

青森出身者としてはうれしい限りです^^

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月27日

【定義ホタルまつり】が開催されます



7月1日、仙台市定義交流センターで【定義ホタルまつり】が開催されます星

このイベントでは、ホタル観賞会のほか、ホタルの話を聞くことが出来たり、広陵太鼓やプチ音楽会、オカリナ演奏会、マジックショーなどのイベントも楽しめるようですicon12

また、夜店の出店もあるとかface12

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年7月1日(土) ※ホタル鑑賞自体は7/1~10の期間可能
◆時間/17:00~20:00
◆会場/定義交流センター西側駐車場
◆交通/JR「仙台駅」西口バスプールから仙台市営バス「定義行」のバスで75分、「定義」下車。またはJR仙山線「愛子駅」から車約25分。
◆大倉四季探検HP/http://shikitanken.com/
◆お問い合わせ/大倉四季探検実行委員会 090-8924-6667

観光地となった定義の里から一度は姿を消したものの、地域の方々の地道な努力で復活を遂げたというホタルを見に行ってみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月26日

【宮城の工芸四人展】が開催されます



6月29日から、白石市壽丸屋敷【宮城の工芸四人展】が開催されます花丸

このイベントでは、県内に住む先進気鋭の工芸作家4名の作品、手描友禅・型絵染め・仙臺さすり・とんぼ玉の展示・実演が行われ、それらの作品を堪能できますface02

その工芸作家ですが、

トンボ玉 豊原さやか氏

型絵染め 水戸稔博氏

仙臺さすり 高橋昭倫氏

手描友禅 島田ひろみ氏


の4名となりますface12

↓詳細はコチラ↓
◆開催期間/平成29年6月29日(木)~7月28日(金)
◆時間/10:00~16:00(最終日は15;00まで)
◆場所/壽丸屋敷
◆一般社団法人白石市観光協会HP/http://shiroishi.ne.jp/
◆お問い合わせ/壽丸屋敷 0224-25-6054

友禅・染色・創作民芸・とんぼ玉に興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月25日

【バラフェスティバル】が開催されます



本日、遠田郡美里町で【バラフェスティバル】が開催されます花丸

このイベントは、美里町の町花である「バラ」を心ゆくまで堪能できるイベントで、2haのバラ栽培ハウス内で行われるスタンプラリークイズや、バラアレンジメント・寄せ植えなどの体験コーナー(有料)、バラ栽培に関する講習会など、バラに関する催しが盛りだくさんで行われますface12

また、生産施設ならではの切り花・鉢植えの直売や、チャリティーオークションも開催されるそうですicon12

なお、来場者先着300名様にバラが1本プレゼントされたり、アンケート回答者の中から、10名に2,000円相当のバラの花束がプレゼントされるとかicon27



↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年6月25日(日) ※雨天決行
◆開催時間/10:00~14:00
◆開催場所/ハニーローズなんごう(遠田郡美里町練牛字二十九号12-1)
◆料金/無料
◆お問い合わせ/JAみどりのバラ部会(南郷営農センター内) 0229-58-0556

バラが好きな方は参加してみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月24日

【第11回おおがわら梅まつり】が開催されます



明日6月25日、大河原町で【第11回おおがわら梅まつり】が開催されます花丸

そもそも大河原町は、平安時代から「梅が枝荘(うめがえそう)」と歌に詠われており、歴史ある「梅の里」として知られ、梅の産地ともなっています。
もちろん「町木」は梅花

そして、このイベントは平成19年から開催されていて、梅狩り(もぎ取り)や量り売りが行われたり、地元の梅を使用した梅製品が販売されたり、梅干の種吹き飛ばし大会などが催されたりしますface02



↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年6月25日(日)
◆時間/9:00~13:00(雨天決行)
◆場所/JAみやぎ仙南・白石倉庫仙南さくら営業所
◆内容/
 ◎梅狩り(雨の場合は中止)
  ・会場:堤梅団地堤生活センター
  ・1kg300円でもぎ取り。
 ◎量り売り
  ・Lサイズ以上(1kg) 300円
 ◎一升マス盛り放題
  ・1回400円2分盛り放題
 ◎梅干用梅の予約コーナー
  ・品種は希望配送時期にあったもの1kg350円(送料別)
  ・10kg単位で注文(L〜4Lサイズ)。
 ◎梅干の種吹き飛ばし大会
  ・受付10:30/開始11:00
   ※先着30名様限定
◆大河原町HP/http://www.town.ogawara.miyagi.jp/
◆お問い合わせ/大河原町観光物産協会 0224-53-2141

今からの時期、梅の爽快感は惹かれますねface12
興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月23日

【第32回みちのく鹿踊大会】が開催されます



先週、【第35回山王史跡公園あやめ祭り】について記事にしましたが、明後日、そのあやめ祭りが行われている山王史跡公園あやめ園【第32回みちのく鹿踊大会】が開催されます花丸

この栗原市一迫の鹿踊は400年の伝統を持つ由緒ある民俗芸能で、木彫の鹿頭に鹿の角、3.6mのささらを腰に差して鹿の姿をして8人1組で踊ることから「八ツ鹿踊り」とも呼ばれていますface01

今回、この大会には県内外の6団体が参加するそうですface12

なお、この踊りについては伊達政宗公が非常に愛好していて、毎年青葉城で踊るようにと<行参>の文字と伊達家の紋≪九曜の星≫を授けたというエピソードもあるようですicon12

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年6月25日(日)
◆時間/10:00~13:00
◆場所/山王史跡公園あやめ園
◆料金/あやめ園入園料として一般510円、高校生以下250円
◆交通/東北自動車道・築館ICから車で約20分。JR東北新幹線・くりこま高原駅下車、車(タクシー)で約25分。JR仙台駅・西口バスプールより東日本急行バス「一迫総合支所前」行きにて70分終点下車すぐ。
◆駐車場/無料駐車場(約300台)あり
◆栗原市HP/http://www.kuriharacity.jp/
◆お問い合わせ/一迫観光協会(栗原市一迫総合支所市民サービス課) TEL:0228-52-2114

宮城県の民俗芸能文化財にも指定されていて、伝統を守るために宮城・岩手を中心とする鹿踊組が一堂に会し、発表と交流を深めているという鹿踊、興味のある方は見に行ってみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月22日

昨日、とうとう東北で梅雨入りが発表されました



昨日6月21日、気象庁は東北北部、東北南部、北陸でicon03梅雨入りicon03したと見られると発表しましたface06

東北南部では、平年より9日遅く、昨年より8日遅い発表となりましたが、沖縄と九州南部以外の地域では大体平年通りという発表でしたので、今年の東北地方の梅雨入りはずいぶんと待たされた印象です。

ともあれ、この梅雨の時期、体調に気をつけるのはもちろんですが、雨が引き起こす災害(洪水や土砂崩れなど)にも十分に気をつけなければいけませんね。

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月21日

今日は二十四節気のひとつ、夏至。そして【手作り甲冑展】が開催されます

今日は二十四節気のひとつ、夏至でしたface02
一年で一番昼が長くなるとされる日ですね晴れ




さて、それはそれとして、6月23日から白石市壽丸屋敷【手作り甲冑展】が開催されます花丸

これは、厚紙を素材として作られた甲冑を展示しているものですface02

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年6月23日(金)~25日(日)
◆時間/10:00~16:00
◆会場/壽丸屋敷
◆交通/JR東北本線白石駅から徒歩5分
◆主催/甲冑工房「片倉塾」
◆白石まちづくり株式会社HP/http://www.shiroishi.info/
◆お問い合わせ/白石まちづくり株式会社 0224-25-6054

厚紙で出来たとは思えないほどの完成度ということなので、興味ある方は行ってみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:24Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月20日

2017年交流戦終了!



昨日のDeNA対オリックスの試合をもって、2017年度 日本生命セ・パ交流戦の全日程が終了しました花丸

今年も交流戦トップはソフトバンク!
パの56勝、セの51勝、1分けで通算成績は8年連続でパ・リーグの勝ち越しでした!!

そして、楽天イーグルス10勝8敗で、今年は昨年より順位を落とし5位icon15
パ・リーグ全体では3位となり、交流戦前までの勢いが嘘のような結果となってしまいましたface06

現在はまだリーグ首位で、23日からリーグ戦再開となりますので、気持ちを切り替え、交流戦の前の勢いをもう一度見せてほしいと思いますグー(正面)

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 22:33Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月19日

【第29回多賀城跡あやめまつり】が開催されます



先週の土曜日から、多賀城市で【第29回多賀城跡あやめまつり】が開催されます花丸

このイベントの一番の見どころは、やはり国の特別史跡「多賀城跡」の約21,000平方メートルのあやめ園に咲き誇る、650種300万本のあやめ・花菖蒲・かきつばたですface12

イベント期間中、俳句大会や浴衣コンテスト、交流ステージに各種体験コーナー、ご当地グルメフェアや野点なども行われるそうですicon12

↓詳細はコチラ↓
◆開催期間/平成29年6月17日(土)~7月1日(土)
◆場所/多賀城跡あやめ園
◆入園料/無料
◆駐車場/駐車場260台あり(大型可) ※一部駐車協力金あり
◆多賀城市観光協会HP/http://www.tagakan.jp/
◆お問い合わせ/多賀城跡あやめまつり実行委員会(多賀城市役所商工観光課内) TEL:022-368-1141

多賀城の夏の風物詩として定着しているというこのお祭り、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 10:16Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月18日

今日は父の日



今日は6月第3日曜日、父の日ですicon12

日頃の父親への感謝を表す日ですねface02

アメリカでは、母の日の花はカーネーション父の日の花はバラなのだそうです花丸

この父の日も母の日と同様、日本だけでなくは世界中の多くの国で存在し日付も様々ですが、今の日本と同じ6月の第3日曜が多いようですface08

やはり母親だけでなく、父親への感謝の気持ちも世界共通ということなんでしょうねface12

母の日と比べるとスルーされがちですが、今日くらいは父親へ感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月17日

【第19回うめ~梅まつり in かくだ】が開催されます



明日6月18日、角田市中央広場で、【第19回うめ~梅まつり in かくだ】が開催されます花丸

このイベントは、梅花の里と呼ばれる角田市で、毎年青梅の最盛期に合わせて開催される人気イベントで、今年で19回目を迎えます拍手

内容としては、一升瓶に角田産の「もぎたて梅」を山盛りにできる即売会、かくだ特製梅もちの振る舞いやカリカリ梅作り体験、オリジナル梅酒・梅サワーづくり体験などが楽しめるそうですface12

また、梅まつりの名物とも言える梅干し種飛ばしゲームも行われますface03

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年6月18日(日) ※雨天決行
◆時間/9:30~15:00
◆場所/角田市中央広場
◆交通/阿武隈急行線・角田駅より車で約5分(徒歩約20分)。東北自動車道・白石ICより車で約30分。仙台東部道路・山元ICより車で約20分。角田駅から無料シャトルバスあり。
◆駐車場/角田市役所(無料150台)・阿武隈急行・角田駅(無料150台)ほか。
◆角田市物産協会HP/http://www.kakuda-kankoubussan.jp/
◆お問い合わせ/角田市観光物産協会 0224-61-1192

梅は昔から疲労回復に役立つと言われ、また『三毒を断つ』とも言われていますが、これから厳しくなる暑さへの対策も兼ねてイベントに足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月16日

【第5回タイフェスティバルin仙台2017】が開催されます



明日・明後日と仙台市勾当台公園市民広場で【第5回タイフェスティバル in 仙台2017】が開催されます花丸

このお祭りは、タイ王国大使館公認のイベントを、仙台商工会議所青年部の有志が中心となって組織した実行委員会が開催するもので、タイの文化や料理を仙台市民に幅広くPRすると共に、仙台市とタイ王国との交流を発展拡大させ、お互いの経済の活性化を図ることを目的としていますface01

タイ料理の紹介、ムエタイのデモンストレーション、ルーシーダットン体験、音楽にステージイベントなど盛りだくさんの内容となっていますicon12

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年6月17日(土)~18日(日)
◆開催時間/10:00~20:00 ※日曜日は19:00まで
◆開催場所/勾当台公園市民広場
◆イベントHP/http://www.thaifestival-sendai.com
◆お問い合わせ/タイフェスティバルin仙台実行委員会 022-714-0545 (受付時間9:00~18:00 日・祝休み)

2日間で5万人程度の来場者が予想されるイベント、タイに興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月15日

【第3回いしのまき復興マラソン】が開催されます



6月17日、18日と第3回いしのまき復興マラソンが行われますクラッカー

第2回は昨年11月に開催されましたが、他地域のマラソンイベントと日程が重なるなどし、参加者が見込みに届かなかったということで、今回は日程を変更して参加しやすいようにしたということですface06

そして、ゲストランナーとして、谷川真理さんが参加されるそうです拍手

内容は、17日に『ウォーキングの部』と谷川真理さんによるランニング教室が開催され、18日に『マラソンの部』が行われますicon24icon24icon24







↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年6月17日(土)・18日(日)
◆時間/17日8:30~受付、9:30~開会式、10:00~スタート
    18日9:30~開会式、10:00~各部門別に順次スタート
◆会場/石巻専修大学
◆第3回いしのまき復興マラソン大会HP/http://www.i-sam.co.jp/ishinomaki/
◆お問い合わせ/いしのまき復興マラソン事務局 0225-95-8998

東日本大震災の復興の後押しともなるマラソンです。
参加受付はもう締め切られていますが、ランナーのみなさんを応援しに行ってみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月14日

【おおさき食楽まつり2017】が開催されます



6月17日・18日と大崎市鳴子温泉で、【おおさき食楽まつり2017】が開催されます花丸

このまつりは、地元食をテーマに地域活性を目的として平成19年から開催されていて、深緑の鳴子峡を会場に県内外のご当地グルメを味わうことができるイベントですface02


 ※山海の恵み食堂の枠内に訂正箇所あり(誤:女川「潮風商店」 正:鮎川「潮風商店」)

その内容については
◎新作ご当地グルメが盛りだくさんの<大崎のおもてなし>(有料)
 ・大崎をはじめ、各地域を代表する料理人が集結。仙台黒毛和牛や地元野菜をその場で調理します(料理は200円から)。
  ※大相撲の宮城野部屋直伝、大崎市の食材を活かした「なる子ちゃんこ鍋」
  ※「茶房クレイン」の濃厚ナポリタンや本格イエローチキンカレー
  ※地元食材にこだわった「加美パルコ」の米粉パン、米粉菓子
  ※おもてなしには欠かせない「クラフト木村」の食器いろいろ
◎郷土料理と地域の特産品が勢ぞろいの<山海の恵み食堂>
 ・地元生産者の新鮮野菜や発酵食品、また鳴子の米「ゆきむすび」など、たくさんの品揃え。
  ※石ノ梅こいこいクラブ、やまが旬の市のみそ漬けや新鮮野菜
  ※石巻「浜十三」の帆立や殻付ウニ等の海鮮炭火焼、女川「潮風商店」の海産物が盛りだくさん
  ※旬の香り、鬼首の竹の子ごはんや昔ながらの味、鬼首笹巻き
◎飲み物や限定販売の絶品スイーツも楽しめる<森の食楽カフェ>
  ※古川「もちべえ」の揚げだんごは外はサクサク、中はモチモチ
  ※「餅処深瀬」の栗が丸ごと1個入ったみたらしたっぷり栗だんご
  ※「宮城県牛乳普及協会」によるおいしい国産牛乳の試飲会もあります

他にも、お楽しみ抽選会、鳴子伝統踊り&ダンス、笹まき作り体験、新幹線のペーパークラフト作り、チェーンソーアートパフォーマンスなども行われるそうですface12

↓詳細はコチラ↓
◆開催日/平成29年6月17日(土)・18日(日)
◆時間/10:30~15:00 ※荒天時は中止
◆場所/鳴子峡レストハウス特設会場(駐車場無料)
◆料金/入場無料
◆お問い合わせ/食楽まつり実行委員会事務局 0229-83-2175

食を通した交流を目指すこのイベント、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月13日

【第8回高蔵寺ホタルまつり】が開催されます



今週末6月17日、角田市勝楽山高蔵寺で、【第8回高蔵寺ホタルまつり】が開催されます花丸

高蔵寺の阿弥陀堂は1177年の建立と伝えられ、宮城県最古の木造建築ですface08
現存する平安時代の建造物としては全国26箇所の一つ、阿弥陀堂としては全国7箇所の一つという貴重なもので、昭和25年にはicon12国の重要文化財icon12に指定されていますface01

そして、その周辺には多くのホタルが生息しているとのことface12

今年も「高蔵太鼓の演奏」や「バイオリン演奏」、「昔話」に「手打ち蕎麦」等の企画が行われ、また、高蔵寺阿弥陀堂を無料で拝観することもできるようです星



↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年6月17日(土)
◆場所/勝楽山高蔵寺とその周辺
◆時間/16:30~20:30(予定)
◆交通/阿武隈急行線・角田駅より国道113号線を車で約15分・仙台より車で60分・大河原より車で15分・白石より車で20分
◆駐車場/旧西根中学校跡地(会場まで500m)
◆高蔵寺ホタルまつり実行委員会HP/http://kozohotaru.exblog.jp/
◆お問い合わせ/角田市西根自治センター 0224-65-2111

今となっては田舎でも中々見ることのできないホタルが、国の重要文化財の特別拝観とともに見られるというイベント、足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月12日

【南くりこま高原一迫ゆり園】が開園します



今週末6月16日から、【南くりこま高原一迫ゆり園】が開園します花丸

この【南くりこま高原一迫ゆり園】は、小高い丘の起伏をそのまま活かした約30,000㎡の広さをもち、ユリ約200品種15万株をはじめ、ヘメロカリス約50品種2万株、ハーブ約80品種が美しく咲いているところを見ることができます花
この品種数は日本最大級と言われているそうですicon12

↓詳細はコチラ↓
◆開催期間/平成29年6月16日(金)~7月下旬
◆場所/南くりこま高原一迫ゆり園
◆時間/8:30~17:00
◆入園料/有料:大人670円、小~高校生310円
◆交通/東北自動車道・築館ICから車で約20分。JR仙台駅・さくら野仙台店前(32番)より東日本急行バス「一迫総合支所前」行きにて終点下車、徒歩約15分。JR東北新幹線・くりこま高原駅下車、タクシー約25分。
◆駐車場/無料駐車場(約300台)あり
◆HP/http://www.ichihasama-yurien.jp/
◆お問い合わせ/町おこしユリの会(ゆり園事務所) 0228-52-4551
◆お問い合わせ/一迫観光協会(栗原市一迫総合支所市民サービス課) 0228-52-2114

昨日紹介した【第35回山王史跡公園あやめ祭り】との共通入園券というものもあり、そちらの方がお買い得となっていますface02
見頃は開園からさらに1週間後程度ということですが、アヤメやカキツバタ、ハナショウブなどをご覧になるのに合わせ、日本のかおり風景百選にも選ばれているというゆり園で、多くのユリもご覧になってはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月11日

【第35回山王史跡公園あやめ祭り】が開催されます



6月16日から、栗原市山王史跡公園で、【第35回山王史跡公園あやめ祭り】が開催されます花丸

山王史跡公園は、縄文時代末期から弥生時代初期にかけての集落遺跡「山王囲遺跡」を保護する目的で整備された公園ですが、山王史跡公園内のあやめ園は広さが13,000平方メートルもあり、アヤメやカキツバタ、ハナショウブなどが観賞できます花
その中でも最も多いのがハナショウブで、約300品種22万株ものハナショウブを楽しむことができますicon12

また例年、期間中にはみちのく鹿踊大会あやめ祭り神楽大会が催され、今年はみちのく鹿踊大会が6月25日(日)、あやめ祭り神楽大会は7月2日(日)に催されますface12

↓詳細はこちら↓
◆開催期間/平成29年6月16日(金)~7月5日(水)
◆場所/山王史跡公園あやめ園
◆開園時間/8:30~17:00
◆入園料/大人510円、高校生以下250円
◆交通/東北自動車道・築館ICから車で約20分。JR東北新幹線・くりこま高原駅下車、車(タクシー)で約25分。JR仙台駅・さくら野仙台店前(32番)より東日本急行バス「一迫総合支所前」行きにて70分終点下車、徒歩約5分。 
◆駐車場/無料駐車場(約150台)あり
◆栗原市HP/http://www.kuriharacity.jp/
◆お問い合わせ/一迫観光協会(栗原市一迫支所市民サービス課) TEL:0228-52-2114

まさに今が見頃のアヤメ・カキツバタ・ハナショウブ、気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:18Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月10日

【第4回しばた紫陽花まつり】が開催されます



来週6月16日から、柴田町船岡城址公園【第4回しばた紫陽花まつり】が開催されます花丸

このまつりは、“花のまち柴田”を掲げる柴田町で、三年前から開催されている初夏の花まつりです拍手

昨年は約2,600株だった紫陽花も、今年は約3,000株に増え、ますます船岡城址公園を鮮やかに彩っているようですicon12



↓詳細はこちら↓
◆開催期間/平成29年6月16日(金)~7月2日(日)
◆場所/船岡城址公園
◆HP/http://www.town.shibata.miyagi.jp/
◆お問い合わせ/商工観光課 0224-55-2123

期間中は、記念写真プレゼントや紫陽花ペーパークラフト体験、紫陽花コンサートなど様々な催し物が行われているそうなので、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:15Comments(0)丘のホテルブログ

2017年06月09日

明日から2日間、【東北絆まつり】が開催されます



明日から2日間、仙台で東北絆まつりが開催されます花丸

2011年から始まった東北六魂祭も昨年で東北6県を一巡することとなり、2017年以降は開催されるのか気になっていたところ、今年に入って東北六魂祭の後継イベントとして東北絆まつりが開催されることが決まりました!!

参加する祭りは、みなさんよくご存知の
・青森ねぶた祭
・秋田竿燈まつり
・盛岡さんさ踊り
・山形花笠まつり
・仙台七夕まつり
・福島わらじまつり

です拍手

そして、テーマ/コンセプトですが、東北六魂祭では

2011年の仙台市では「祈」
2012年の盛岡市では「希」
2013年の福島市では「福」
2014年の山形市では「起」
2015年の秋田市では「輝」
2016年の青森市では「跳」

ということでしたが、東北絆まつりとなった今年は

icon12icon12icon12「多彩な東北が、熱い絆でひとつになる。」icon12icon12icon12

東北の各地に根差した多彩な文化が、東北を代表する6つの祭りがひとつになる瞬間、熱い絆でひとつになる」ということをあらわしているそうですface12



↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年6月10日(土)・11日(日)
◆開催時間/25日10:00~20:00
      26日10:00~17:00[パレード13:30~16:00]
◆HP/http://tohoku-kizunamatsuri.jp/

東北を代表する祭りが一挙に楽しめるイベント、参加してみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 10:57Comments(0)丘のホテルブログ