2017年03月27日

今日は【さくらの日】!



今日3月27日は【さくらの日】なのだそうですsakura

日本さくらの会が1992年に制定し、日本の歴史や文化、風土と深く関わってきた桜を通して、日本の自然や文化について関心を深めてもらうことを目的にしているとのこと花丸

なぜ3月27日が【さくらの日】なのかというと、さくらと「3(さ)×9(く)=27」の語呂合わせからきているそうですface13

東京や横浜、福岡などではすでに開花していますが、東北もこれから開花していき、多くの桜まつりが行われるかと思うと楽しみですface12

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月26日

【第14回復興グルメF-1大会 in 南三陸町】が開催されます



本日3月26日、南三陸町志津川仮設魚市場特設会場【第14回復興グルメF-1大会 in 南三陸町】が開催されます花丸

これは、東日本大震災の被災地の人たちが、地元特産の食材を使い、グルメで地域を盛り上げつつナンバー1を決めるイベントですicon12

今回は岩手・宮城・福島の計14店舗が自慢の料理を持ち寄るそうで、全品400円でそれらを楽しめますface02

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年3月26日(日)
◆開催時間/開場10:00~/チケット販売10:40~/グルメ販売・投票は11:00~14:00
◆開催場所/南三陸町志津川仮設魚市場特設会場
◆料金/チケット制(全品400円)
◆HP/https://www.facebook.com/fukkogourmet/
◆お問い合わせ/復興グルメF-1運営事務局 0226-25-9756

南三陸さんさん商店街のオープン、三陸自動車道南三陸海岸ICの開通に続く、食のイベントicon28
新たな賑わいを見せている南三陸へ足を運んでみてはいかがでしょうか!?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月25日

【第20回むらた町家の雛めぐり】が開催されます



今日3月25日から2日間、村田町【第20回むらた町家の雛めぐり】が開催されます花丸

村田町の商家では江戸時代に紅花貿易によってお雛様がもたらされ、今日まで大切に受け継がれてきたそうですicon12

そして、このイベントでは享保雛・古今雛など上方文化を彩るお雛さまから現代雛まで、蔵の町並みに優雅に飾られた人形を、のんびりと歩きながら鑑賞できるということですface12





↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年3月25日(土)・26日(日)
◆時間/10:00~16:00
◆場所/村田町歴史みらい館・蔵の町並み通り
◆観覧料/無料
◆交通/JR東北本線・大河原駅よりバス村田中央下車徒歩約10分。東北自動車道・村田ICより車で約1分。
◆駐車場/無料駐車場あり(約250台・役場前)
◆村田町HP/http://www.town.murata.miyagi.jp/
◆お問い合わせ/村田町歴史みらい館 0224-83-6822

「小京都むらた写真展」も合わせて開催されていますので、興味のある方は村田町に足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月24日

仙台育英の初戦突破はなりませんでした…



昨日3月23日、第89回選抜高校野球大会の4日目第1試合で、
【福井工大福井-仙台育英】
が行われ、仙台育英が4-6で敗れ、2回戦に進むことは出来ませんでした涙

仙台育英は初回に先制したものの4回に追いつかれ、6回には再び引き離したものの8回に追いつかれ、9回に勝ち越しを許すという展開になってしまいましたface06

仙台育英のみなさんをもうこのセンバツで見られないのは残念ですが、楽しませてもらいました花丸
監督・選手・マネージャー・応援のみなさんお疲れ様でした拍手

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:05Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月23日

【第25回小京都むらた写真展】が開催されます



3月25日から2日間、やましょう記念館で【第25回小京都むらた写真展】cameraが開催されます花丸

このイベントでは、「みちのく宮城の小京都・村田フォトコンテスト」の応募作品が展示され、村田の四季折々の風景やイベントの写真を見ることが出来ますface12

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年3月25日(土)・26日(日)
◆時間/10:00~16:00
◆場所/村田町蔵の町並店蔵(予定)
◆交通/JR東北本線・大河原駅よりバス村田中央下車すぐ。東北自動車道・村田ICより車で約3分。
◆村田町観光物産協会HP/http://murata-kankou.com/index.html
◆村田町HP/http://www.town.murata.miyagi.jp/
◆お問い合わせ/村田町観光物産協会(村田町地域産業推進課内) 0224-83-2113

仙台と山形を結ぶ街道の分岐点として、商都の賑わいをみせた村田の風景を見に行ってみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:19Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月22日

【仙台・青葉まつり扇子供養式】が行われます



3月25日、青葉神社にて<仙台・青葉まつり>「扇子供養式」が行われます花丸

この供養式では、古くなった扇子などが奉納され、またすずめ踊りの奉納演舞も行われて、<仙台・青葉まつり>の成功が祈願されますicon12

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年3月25日(土)
◆時間/10:00~(集合9:45)
◆場所/青葉神社(仙台市青葉区青葉町7-1)
◆会費/大人1名500円(子ども無料)
◆仙台・青葉まつり協賛会公式HP/http://www.aoba-matsuri.com/index.html

<仙台・青葉まつり>は今年で33回目を迎え、今年は『藩祖伊達政宗公誕生450年祭』として5月20日(土)・21日(日)に開催となります拍手
楽しみですねface12

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月21日

【末広がり工芸八人展】が開催されます



3月24日から26日まで道の駅「村田」【末広がり工芸八人展】が開催されます花丸

このイベントでは、県内に住む先進気鋭の工芸作家8名の作品、真鍮細工・手描友禅・染色・創作民芸品・ガラス彫刻・とんぼ玉・漆器・陶器の展示・販売が行われ、それらの作品の実演を楽しむこともできますface02

その工芸作家につきましては、

真鍮細工 ボンテ工房 中島陽子氏

手描友禅 アトリエ鳶風庵 島田ひろみ氏

型絵染め 水戸染色工房 水戸稔博氏

仙臺手ぬぐい (株)名取屋染工房 佐々木民子氏

仙臺さすり 民芸工房たかはし 高橋昭倫氏

ガラス彫刻 HIROガラス工房 丹野幸広氏

とんぼ玉 颯々工房 豊原さやか氏

漆器・陶器 夢陶房 金野知哉氏


の8名となりますface12

↓詳細はコチラ↓
◆開催期間/平成29年3月24日(金)~26日(日)
◆時間/10:00~16:00
◆場所/道の駅「村田」物産交流センター
◆交通/東北自動車道村田IC降りてすぐ
◆道の駅「村田」物産交流センターHP/http://www.muratamachi.info/
◆お問い合わせ/道の駅「村田」物産交流センター 0224-83-5505

興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月20日

春分の日



今日3月20日は、二十四節気のひとつ春分で、国民の休日【春分の日】です花丸

昼と夜の長さがほぼ同じになるという日ですね。
ただ、実際には、昼の方が夜よりも14分ほど長いそうです。
理由は、大気による屈折や太陽の視角、日周視差であったりするようですが、詳しい理由はちょっと難しいですね(^^;)

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月19日

明日であの事件から22年が経ちます



22年前の3月20日、いわゆる地下鉄サリン事件が発生しました。
(警察庁による正式な名称は地下鉄駅構内毒物使用多数殺人事件だそうです)


これは、1995年3月20日に東京都の地下鉄で宗教団体のオウム真理教が起こした神経ガスのサリンを使用した同時多発テロ事件で、13人の死者と約6,300人とも言われる負傷者を出しました。
大都市で一般市民に対して化学兵器が使用された史上初のテロ事件で、世界中から注目を浴びた衝撃的な事件だったそうです。

5年前の6月15日にこの事件で指名手配されていた高橋克也が逮捕されて、地下鉄サリン事件で指名手配されていた容疑者は全員逮捕されたというニュースが話題になりました。

現在、駅などでは不審物などを見つけた場合の注意書きが貼られていますが、この事件が発端だったような気がします。

また、当時それまで阪神・淡路大震災を中心に報道してきたマスメディアが、事件発生を境にこの地下鉄サリン事件を中心に報道するようになったのも印象的でした。

亡くなった13名の方々にあらためて哀悼の意を表すると共に、20年経った今でも重い後遺症に悩んでいる方々、そしてその被害者のご家族の方々の安寧を祈りたいと思います。

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月18日

【東日本大震災7回忌追悼催事】が開催されます



明日3月19日、亘理町荒浜にぎわい回廊商店街で、【東日本大震災7回忌追悼催事】が開催されます花丸

この催しは、7回忌を迎えた3月連休の春彼岸に、これまで避難所・仮設住宅・被災沿岸部などで慰問・支援活動を行ってきた各種団体が集まり、被災した亘理町荒浜にある「荒浜にぎわい回廊商店街」の開設2周年記念のお祝いをする、また、犠牲に遭われた御霊に対し、黙祷を捧げるものになります。

内容としては、あさりの味噌汁・焼きほっき貝・干しガレイ炭焼きが食べられたり(あさりの味噌汁は無料でそれ以外は¥200)、ライブステージで演奏・演舞が行われたりしますface12

☆ライブステージスケジュール☆
 10:30~フルート演奏(ふくろう)
 11:00~仙台すずめ踊り
 11:35~よさこい踊り
 12:40~よさこい大旗共演
 13:00~琉球國祭り太鼓宮城県支部
 13:30~佐藤英太ライブ

また、12時50分からは岸壁へ移動し追悼黙祷も行われます。

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年3月19日(日)
◆開催時間/11:00~
◆開催場所/亘理町荒浜にぎわい回廊商店街
◆お問い合わせ/センダイ交流団 090-9035-1490

東日本大震災7回忌の追悼行事、足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月17日

彼岸の入り



今日3月17日は彼岸の入りです。

ご存知の方も多いとは思いますが、彼岸は雑節の一つで、<春分の日>・<秋分の日>を中日として前後各3日を合わせた各7日間のことを言います。

「国民祝日に関する法律」には、<春分の日>は「自然を讃え、生物を慈しむ」とあり、<秋分の日>には「先祖を敬い、亡くなった人を忍ぶ」とあります。

そして、この彼岸ですが、由来は昔のインドから来ていて、日本では平安時代から行われている習慣だそうです。
そもそも極楽浄土は西の遙か彼方にあると考えられていて、春分と秋分には太陽が真東から昇り、真西に沈むことから、真西に沈む太陽を礼拝する事で遙か彼方の極楽浄土に到達する事が出来るという信仰が元になっているようです。

また、一般的にはお墓参りをしてお墓の掃除をしたりお供えをして過ごしますが、日本で彼岸に供え物として作られる「ぼたもち」・「おはぎ」は、彼岸の頃に咲く牡丹(春)と萩(秋)に由来するのだとか。

私もスケジュール上お墓参りをすることはできませんが、今年もご先祖様に想いをはせたいと思います。

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:17Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月16日

今日は十六団子の日です



今日3月16日は、<十六団子の日>です花丸

3月16日は稲作の豊穰を祈り祭る神、農神である【田の神】が山から降りて来るとされる日で、団子を16個供えて神を迎えますface12
この行事が行われているのは、主に東北・北陸地方だそうです。

ちなみに、10月16日あるいは11月16日には、神が山へ帰る日として同じように団子を供えるとかface01

私は東北生まれ・東北育ちではあるものの、あまり親しみのない行事ですが、年齢を重ねる毎にこういう何かが豊かであることを祈る行事を尊いものだと感じるようになってきましたface02

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月15日

【女川町復幸祭2017】が開催されます!!



3月19日、女川町で【女川町復幸祭2017~ぜんぶ、女川のせいか?~】が開催されます拍手

【女川町復幸祭】は、東日本大震災から新生女川へ向けて進む姿を全国の人に見て頂きたいという想いと、『千年に一度の町づくり』への夢と希望を託し、大震災の起こった翌年の2012年3月に初めて開催された祭りで今年で6回目となりますface01

今回も、様々な出店があったり、食のイベント<ONAGA-1フェスタ>が開催されたり、伝統芸能や歌謡、ライブなど魅力あるステージパフォーマンスがあったりと、一日中楽しめるイベントですface02

また、前日3月18には毎年恒例の”津波伝承 女川復幸男”が行われますクラッカー

このイベントは

”大地震がきたら津波が来る。
地震が起きたら高台に避難する。”


このことを次の世代に伝えるために、女川に津波が到達した午後3時32分に「逃げろ」の掛け声でスタートし、上り坂を駆け上がるものです逃げろ

一番復幸男は復幸祭開会式で「きぼうのかね」を鳴らす権利が与えられ、二番、三番復幸男にも復幸男認定証や豪華景品が用意されているそうですicon12

↓詳細はこちら↓
<女川復幸祭2017>
◆開催日/平成29年3月19日(日)
◆時間/9:45~16:00(予定)
◆会場/女川駅前広場~シーパルピア女川周辺

<前日祭『津波伝承 女川復幸男』>
◆開催日/平成29年3月18日(土)
◆時間/午後3時32分スタート(午後1時30分から受付開始)
◆参加資格/
 ・中学生以上の健康な男女
 ・「津波が来たら高台へ逃げろ」と伝え続けられる方
 ・復幸祭に参加できる方

◆女川町復幸祭HP/http://onagawa-town.com/fes/
◆お問い合わせ/女川町復幸祭実行委員会 0225-24-8118
        女川町観光協会 0225-54-4328

このような形での復興イベントに興味のある方、復興男を目指す方(当日参加OKのようです)は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月14日

2017年03月13日

【食べて応援しよう! in 仙台】が開催されます



3月18日・19日と【食べて応援しよう! in 仙台】が開催されます花丸

このイベントは、岩手・宮城・福島のおいしいものをたくさん食べて、東日本大震災から6年を経過した被災地の復興を応援することを目的としたものですicon12

内容としては、被災3県の農林水産物・加工品などの販売やお米の無料配布が行われますface12
 ●被災3県(岩手県、宮城県、福島県)の農林漁業者・食品事業者31店による農林水産物・加工品等の販売
 ●福島県川俣町山木屋地区で生産された実証栽培米を無料配布(両日11時と14時の2回、お1人様2合ずつ、先着180名様)



↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年3月18日(土)~19日(日)
◆開催時間/3月18日10:00~17:00
      3月19日10:00~16:00
◆開催場所/仙台市勾当台公園市民広場
◆東北農政局HP/http://www.maff.go.jp/tohoku/press/keiei/syokuhin/170228.html
◆お問い合わせ/「食べて応援しよう!in仙台」実行委員会事務局 022-263-1111

被災地の復興を美味しく応援できるイベント、参加してみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月12日

第89回選抜高校野球大会組み合わせ決定



一昨日、毎日新聞大阪本社オーバルホールで、【第89回選抜高校野球大会】の組み合わせ抽選会が行われました花丸

今年は、東北勢としては
 ・盛岡大付(岩手)
 ・不来方(岩手・21世紀枠)
 ・仙台育英(宮城)
の3校の出場となりましたicon12

私の地元青森からの出場はかないませんでしたが、宮城&岩手の東北勢3校を応援しつつ楽しみたいと思いますface12

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月11日

東日本大震災から6年が経ちました



2011年3月11日、午後2時46分。

その時の事は、今でもはっきりと記憶しています。

あれから”もう6年が……”とも思いますし、”まだ6年か……”とも思います。

思うこと、思い出されること、思い出したくないこと、忘れられないこと、忘れたくないこと、皆さんの中に様々あると思います。

今年は亡くなられた方の七回忌にあたります。

東日本大震災で亡くなられた方のご冥福を改めてお祈りすると共に、被災された方々の心の平穏、被災地域の一日も早い復興を丘のホテルスタッフ一同心よりお祈り申し上げます。

スタッフ一同
  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月10日

【2017伊達なわたりまるごとフェア】が開催されます



3月12日、亘理町で【2017伊達なわたりまるごとフェア】が開催されます花丸

これは亘理の豊かな農・水・商工業を一堂に集めたお祭りで、亘理を代表する特産品「いちご」をはじめとした亘理の美味しさがまるごとつまったイベントですicon12

イチゴや波の子貝のすまし汁の大試食会が行われるほか、お楽しみ抽選会やステージイベントなど楽しい催しが盛り沢山のようですface12

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年3月12日(日)
◆時間/9:00~14:30
◆場所/亘理町中央地区工業団地仮設住宅駐車場
◆駐車場/無料駐車場あり(約5000台)
◆交通/JR常磐線・亘理駅から徒歩10分。または仙台東部道路・亘理ICから車で10分。
◆亘理町HP/http://www.town.watari.miyagi.jp/
◆亘理町観光協会HP/http://www.datenawatari.jp/
◆お問い合わせ/亘理町商工観光課 0223-34-0513

春を先どるお得なイベントに興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月09日

【石尊さまの火伏せ祭り】が開催されます



3月12日、石尊神社および町舘地区で【石尊さまの火伏せ祭り】が開催されます花丸

石尊神社は栗原市若柳地区にあり、御神体は日本武尊、約520年前から火伏せの神として信仰されている歴史のある神社ですface01

そして、このお祭りは火伏せの行事がメインとなり、腰藁を着けた裸の厄男たちが町舘地区を練り歩き、各家に水をかけて火伏せを祈願するものですface06

また、あわせて江戸時代から伝わる勇壮な武鎗鹿踊りが奉納されるそうですicon12

ちなみに<石尊さまの裸まつり>とも言われているとかface12

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成29年3月12日(日)
◆時間/10:00~御膳上げ
    10:30~地区内運行
    11:00~水冠り・鹿踊り(集落内)
    12:00~お宮入り
◆場所/栗原市若柳武鎗 石尊神社境内及び町舘地区
◆交通/仙台駅からJR東北新幹線で25分、くりこま高原駅下車、車で15分。東北自動車道・若柳金成ICより車で10分。
◆栗原市HP/http://www.kuriharacity.jp/
◆お問い合わせ/御賀八幡神社 0228-32-3316

祭りが行われる頃から寒さが和らいでくることから春を呼ぶ祭りとも呼ばれ、昭和57年には「ふるさとみやぎ祭り百選」にも選ばれているというお祭り、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ

2017年03月08日

【小斎鹿島神社奉射祭】が催されます



3月12日、丸森町小斎鹿島神社で【小斎鹿島神社奉射祭】が催されます花丸

小斎鹿島神社のこの神事は、1643年に小斎佐藤家四代領主清信公が行ったのが始まりとされる五穀豊穣・地区の安全を祈願する祭りで、「奉射祭」と書いて「やぶさめ」と読み、馬に乗って矢を放つ流鏑馬とは違い、立ったまま射るものだそうですface08

まず、白装束の神主が目隠しをして的を狙う御神的神事で月ごとの天候を占い、続いて、前日から精進潔斎をした10名の弓士が大的射礼・かりがね的射礼を行っていくとかface12

他にも子どもの奉射祭や高校生による射礼もあるようですface01

↓詳細はこちらtel02
◆開催日/平成29年3月12日(日)
◆時間/9:30~
◆場所/小斎鹿島神社
◆交通/仙台市内より車で約1時間20分。阿武隈急行丸森駅より車で約15分。
◆丸森町HP/http://www.town.marumori.miyagi.jp/
◆お問い合わせ/小斎まちづくりセンター 0224-78-1111

丸森の3月を代表するイベントとのことで、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪  


Posted by 丘のホテル at 09:00Comments(0)丘のホテルブログ