2013年03月05日

今日は啓蟄

今日は啓蟄

今日は二十四節気の一つ、啓蟄です花丸

【啓蟄】とは、大地の暖かさを感じて、冬眠していた虫が穴から外に出てくる頃のことをいいます。

この【啓蟄】と言う言葉ですが、なんとなく二十四節気の中でも分かりにくいような難しい印象と受ける言葉ですが、「啓」には「ひらく、開放する、(夜が)明ける」などの意味、「蟄」には「冬ごもりのために虫が土の下に隠れる、とじこもる」という意味があります。

また、日本人が「さぁ働くぞ」と意気込み始める日のことも言うそうです逃げろ

この時期は、一雨降るごとに気温があがって春に近づいていき、日差しも徐々に暖かくなっていきます晴れ
実際今週は暖かくなる予報が出ており、春に確実に近づいているのを実感できそうですface02

フロント 木浪



仙台でのビジネスはもちろん、
スポーツ団体やコンサート鑑賞・スポーツ観戦に
最適なホテル
丘のホテル
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事画像
東北南部、梅雨明け!
はちみつの日
土用丑の日
今日から8月
今日で7月も最後
梅干しの日
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事
 東北南部、梅雨明け! (2020-08-03 12:00)
 はちみつの日 (2020-08-03 09:00)
 土用丑の日 (2020-08-02 09:00)
 今日から8月 (2020-08-01 09:00)
 今日で7月も最後 (2020-07-31 09:00)
 梅干しの日 (2020-07-30 09:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今日は啓蟄
    コメント(0)