2013年07月22日

【金華山黄金山神社龍神祭・龍(蛇)踊り奉納】が開催されます



今週末7月27日・28日、金華山黄金山神社で【龍神祭・龍(蛇)踊り奉納】が開催されます花丸

この祭りは、元々は明治の神仏分離令により途絶えていましたが、昭和58年に海中から「八大龍王神」の石碑が発見されたことで復興されたものだそうです。

奉納される「龍(蛇)踊り」は、全長20m・重さ100kgの龍体が、銅鑼や太鼓、龍声ラッパを中心とする賑やかな鳴り物衆に盛り立てられ、玉使いと十人の龍衆によって特設祭場をところ狭しと舞い踊るもので、龍体が波打ちながら縦横無尽に動く様は迫力満点だとかicon12

そして、玉使いや龍使い、お囃子の人達の衣装は、日本古来の風俗と中国様式の特色を取り入れた金華山独特の物だそうです音符

↓詳細はこちら↓
◆開催日/平成25年7月27日(土)・28日(日)<毎年7月最終土・日曜日>
        奉納龍(蛇)踊りの時間/11:00~、13:00~(両日とも)
◆場所/金華山黄金山神社 金華山特設場
◆交通①/鮎川港まで…JR仙石線・石巻駅より宮城交通バス・鮎川行きで1時間30分、鮎川港前下車。または三陸自動車道・石巻河南ICより車で1時間。
金華山まで…鮎川観光桟橋から定期船で約20分。
◆交通②/女川まで・・・JR石巻線・女川駅より徒歩5分。または三陸自動車道・石巻河南ICより車で30分。
金華山まで…女川港から定期船で約30分(※定期便は日曜・祝日のみ運行。それ以外はお問合せください)
※時刻表は「女川町観光協会」ホームページに掲載しております。

観光と奉納神事一体の夏祭りで、黄金山神社の数多くのお祭りの中でも最もダイナミックなお祭りと言われるこのお祭り、一目見に足を運んでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪



仙台でのビジネスはもちろん、
スポーツ団体やコンサート鑑賞・スポーツ観戦に
最適なホテル
丘のホテル
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事画像
【第63回政岡まつり】が開催されます
【横山不動尊胎内秘仏本尊ご開帳】が開催されます
【鹽竈神社花まつり】が開催されます
【米山チューリップまつり】が開催されます
今日は二十四節気のひとつ穀雨です。そして、つきだて桜まつりも開催されます
【第24回一ノ蔵蔵開放~一ノ蔵を丸ごと味わう春祭り~】が開催されます
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事
 【第63回政岡まつり】が開催されます (2017-04-24 09:00)
 【横山不動尊胎内秘仏本尊ご開帳】が開催されます (2017-04-23 09:00)
 【鹽竈神社花まつり】が開催されます (2017-04-22 09:00)
 【米山チューリップまつり】が開催されます (2017-04-21 09:00)
 今日は二十四節気のひとつ穀雨です。そして、つきだて桜まつりも開催されます (2017-04-20 09:00)
 【第24回一ノ蔵蔵開放~一ノ蔵を丸ごと味わう春祭り~】が開催されます (2017-04-19 09:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【金華山黄金山神社龍神祭・龍(蛇)踊り奉納】が開催されます
    コメント(0)