2014年01月22日

新たにネーミングライツ導入



現在、宮城県では「宮城球場」・「グランディ・21総合体育館」の2施設に、それぞれ「楽天Koboスタジアム宮城」・「セキスイハイムスーパーアリーナ」とネーミングライツを導入していますが、新たに7施設をネーミングライツの対象にしました。

今回新たに対象となった施設・金額は

・宮城スタジアム→年間500万円以上
・宮城県第二総合運動場→年間200万円以上
・総合プール→年間100万円以上
・宮城県サッカー場→年間100万円以上
・宮城県仙南総合プール→年間50万円以上
・宮城県長沼ボート場→年間10万円以上
・宮城県ライフル射撃場→年間10万円以上


です。

どの施設もネーミングライツの導入は初のようです。
募集期間は2月7日ということなので、気になる方はそれまでに県に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪



仙台でのビジネスはもちろん、
スポーツ団体やコンサート鑑賞・スポーツ観戦に
最適なホテル
丘のホテル
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事画像
あの事件から24年
【マンガッタン感謝祭2019】が開催されます
彼岸の入り
第91回選抜高校野球大会組み合わせが決定しました
今日は十六団子の日
【第27回小京都むらた写真展】が開催されます
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事
 あの事件から24年 (2019-03-20 09:00)
 【マンガッタン感謝祭2019】が開催されます (2019-03-19 09:00)
 彼岸の入り (2019-03-18 09:00)
 第91回選抜高校野球大会組み合わせが決定しました (2019-03-17 09:00)
 今日は十六団子の日 (2019-03-16 09:00)
 【第27回小京都むらた写真展】が開催されます (2019-03-15 09:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
新たにネーミングライツ導入
    コメント(0)