2014年01月31日

1月最後。受験生にとってはこれからが山場!

1月最後。受験生にとってはこれからが山場!

早いもので、今日で2014年最初の月も終わりです。
ついこの間新年になったかと思ったら、もう2014年の12分の1が終わるんですね(==)

昨年の記事でも書いていますが、年末を大晦日と言うように、正月最後の日の1月31日を「晦日正月(みそかしょうがつ)」・「(晦日節みそかぜち)」といって、餅をついて神様にお供えし、松の内に年始回りに行けなかった親戚を訪問したりする地域があるそうで、お蕎麦を食べたりするところもあるそうです。

1月最後。受験生にとってはこれからが山場!

そして、昨日・一昨日あたりから宮城県でも私立大学の一般入試が始まり、受験生にとってはまさに山場の時期となっています。
受験生のみなさんが遺憾なく実力を発揮できるよう祈っておりますicon12

1月最後。受験生にとってはこれからが山場!

フロント 木浪



仙台でのビジネスはもちろん、
スポーツ団体やコンサート鑑賞・スポーツ観戦に
最適なホテル
丘のホテル
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事画像
世界保健デー
城の日
仙台では桜が満開となりました!
今日は二十四節気のひとつ、清明です
神武天皇祭
国際子どもの本の日
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事
 世界保健デー (2020-04-07 09:00)
 城の日 (2020-04-06 09:00)
 仙台では桜が満開となりました! (2020-04-05 08:00)
 今日は二十四節気のひとつ、清明です (2020-04-04 09:00)
 神武天皇祭 (2020-04-03 09:00)
 国際子どもの本の日 (2020-04-02 09:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
1月最後。受験生にとってはこれからが山場!
    コメント(0)