2018年06月19日

【南くりこま高原一迫ゆり園】が開園します

【南くりこま高原一迫ゆり園】が開園します

今週末6月22日から、【南くりこま高原一迫ゆり園】が開園します花丸

この【南くりこま高原一迫ゆり園】は、小高い丘の起伏をそのまま活かした約30,000㎡の広さをもち、ユリ約200品種15万株をはじめ、ヘメロカリス約50品種2万株、ハーブ約80品種が美しく咲いているところを見ることができます花
この品種数は日本最大級と言われているそうですicon12

↓詳細はコチラ↓
◆開催期間/平成30年6月22日(金)~7月25日(水)
◆場所/南くりこま高原一迫ゆり園
◆時間/8:30~17:00
◆入園料/有料:大人670円、小~高校生310円
◆交通/東北自動車道・築館ICから車で約15分。JR仙台駅・さくら野仙台店前(32番)より東日本急行バス「一迫総合支所前」行きにて終点下車、徒歩約15分。JR東北新幹線・くりこま高原駅下車、タクシー約25分。
◆駐車場/無料駐車場(約300台)あり
◆HP/http://www.ichihasama-yurien.jp/
◆お問い合わせ/町おこしユリの会(ゆり園事務所) 0228-52-4551
◆お問い合わせ/一迫観光協会(栗原市一迫総合支所市民サービス課) 0228-52-2114

先日紹介した【第36回山王史跡公園あやめ祭り】との共通入園券というものもあり、そちらの方がお買い得となっていますface02
見頃は開園からさらに1週間後程度ということですが、アヤメやカキツバタ、ハナショウブなどをご覧になるのに合わせ、日本のかおり風景百選にも選ばれているというゆり園で、多くのユリもご覧になってはいかがでしょうか?

フロント 木浪



仙台でのビジネスはもちろん、
スポーツ団体やコンサート鑑賞・スポーツ観戦に
最適なホテル
丘のホテル
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事画像
明日、国公立大学二次試験!
【第21回くりこま商家のひな祭り】が開催されています
【小泉の水祝儀】が開催されます
【第34回塩竈の醍醐味】が開催されます
【第20回塩釜甚句全国大会】が開催されます
今日は<雨水>
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事
 明日、国公立大学二次試験! (2020-02-24 09:00)
 【第21回くりこま商家のひな祭り】が開催されています (2020-02-23 09:00)
 【小泉の水祝儀】が開催されます (2020-02-22 09:00)
 【第34回塩竈の醍醐味】が開催されます (2020-02-21 09:00)
 【第20回塩釜甚句全国大会】が開催されます (2020-02-20 09:00)
 今日は<雨水> (2020-02-19 09:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【南くりこま高原一迫ゆり園】が開園します
    コメント(0)