2013年02月12日

齋理の雛まつり



今現在も行われていますが、2月8日から3月24日の期間、宮城県伊具郡丸森町で、齋理の雛まつりが開催されています花火

これは、江戸時代から昭和初期まで繁栄を誇った仙南地域の豪商、齋藤家の蔵屋敷で行われている雛まつりの人気イベントで、齋藤家に代々伝わる「お雛様の段飾り」が披露されていますicon12
ここでは、享保雛や古今雛、嫁いできたお嫁さんが抱いていた市松人形など、齋藤家の歴史を見る事ができます。

期間中は、日曜日を中心に年齢問わずに参加できる様々なイベントが催されるほか、「はらから押し花教室」、「丸森シルク和紙紙漉き体験」などの体験講座や丸森町の昔話を語る「齋理ざっとむかし」も楽しむことができるそうですface02

↓日時・場所はこちら↓
◆開催期間/平成25年2月8日(金)~3月24日(日)
◆時間/2月→9:30~16:30(入館は16:00まで)、3 月→9:30~17:00(入館は16:30まで)
◆場所/蔵の郷土館 齋理屋敷 (宮城県丸森町字町西25)
◆入館料/大人600円、小人300円
◆休館日/月曜日(祝日の場合は翌日)

なお、「齋理」屋敷とは、代々の当主が「齋」藤「理」助と名乗ったことからそう呼ばれるようになったそうです。また、この屋敷は昭和61年に蔵やその収蔵品も含めて町に寄贈され、調査・整備ののち、昭和63年に蔵の郷土館として開館したということです花丸

この時期は全国各地で雛まつりのイベントが行われていると思いますが、江戸時代から続く様々な雛人形を楽しんでみてはいかがでしょうか?

フロント 木浪



仙台でのビジネスはもちろん、
スポーツ団体やコンサート鑑賞・スポーツ観戦に
最適なホテル
丘のホテル
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事画像
【第22回むらた町家の雛めぐり】が開催されます
【東北風土マラソン&フェスティバル2019】が開催されます
春分の日
あの事件から24年
【マンガッタン感謝祭2019】が開催されます
彼岸の入り
同じカテゴリー(丘のホテルブログ)の記事
 【第22回むらた町家の雛めぐり】が開催されます (2019-03-23 09:00)
 【東北風土マラソン&フェスティバル2019】が開催されます (2019-03-22 09:00)
 春分の日 (2019-03-21 09:00)
 あの事件から24年 (2019-03-20 09:00)
 【マンガッタン感謝祭2019】が開催されます (2019-03-19 09:00)
 彼岸の入り (2019-03-18 09:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
齋理の雛まつり
    コメント(0)